Trail Experience Tour 2018 参加者募集【2018/6/23(土)〜24(日)】

トレイル整備をすると不思議なほど充実感を覚えます。それだけでも十分。けれどせっかくトレイルまで行っているのにやっぱりもったいないという気持ちも真実です。だから一泊二日でトレイルを歩いて、ローカルの美味しい食べ物や風景、自然を満喫し、そして目一杯トレイル整備に従事して気持ちの良い汗を一緒に流しましょう。舞台は日本のトレイルの雄、信越トレイルです!

ジンカップULが再入荷

鹿児島の木工作家アキヒロジンの手による「ジンカップUL」。スタッキングしやすいサイズ感とわずか60gの軽さはロングセラーを支える大きな魅力です。欠品でご迷惑をおかけしておりましたがハイキングシーズンの本格的なはじまりにあわせて再入荷となりました。

HERITAGEクロスオーバードーム2018年春在庫入荷

登山用具の老舗であるヘリテイジがより積極的に使用できる「自立式ツェルト」として2016年に発売開始した「クロスオーバードーム」。生産数の関係で発売以来品薄状態が続くクロスオーバードームですが、3シーズン目となる今季2018年春在庫が入荷いたしました。

LUNA SANDALS ベナード2.0 & モノ2.0、2018在庫入荷

ミニマルサンダルの老舗「LUNA SANDALS」のパフォーマンスモデルは2017年から「2.0」へとバージョンアップ。基本コンセプトやデザインを変えることなく、パーツ細部の改良&変更で完成度を高めています。オールパーパスモデルのMono2.0とオリジナルモデルのVenado2.0の2018年在庫がハイカーズデポにも入荷しました。

ホームページをご覧のみなさまへ

5月11日にハイカーズデポホームページのサーバー移行とメンテナンスを行いました。いままでホームページが繋がりにくい、遅いといったご指摘をいただいておりましたが、改善に時間がかかり申し訳ございませんでした。今回のメンテナンスで安全性と閲覧速度が向上いたしました。今後ともハイカーズデポをよろしくお願いいたします。

実はまだあります!ibexのトップスいろいろ

普段着にも使えるプレーンなデザインと確かなクオリティで、ウールウェアのファンを広めるきっかけにもなったibex。残念ながら会社は昨年に解散し、今後は新たな製品をお届けすることができなくなりましたが、未だ根強い人気のあるいくつかのibex製品を、事前に確保していたストックからご紹介します。

山と道ミニ2018春の在庫が入荷

いまやジャパニーズULバックパックのアイコンにもなった「山と道ミニ」。フロントポケットにメッシュを採用するモデルが多いULバックパックの中でジッパーポケットを採用したり、極薄のオリジナルマットを背面パッドに転用するなど独自のアイディアが盛り込まれています。新色とともに、2018年春の在庫が当店にも入荷しました。

Hiker's School「はじめてのUL〜軽いって自由。〜 2018 春」開講

アルコールストーブを使ってみたい、ツェルトやタープが張れるようになりたい、ULバックパックを使いこなしたい・・・そうULハイクをはじめてみたい!そんな方を対象としたHiker's School「はじめてのUL 〜軽いって自由。〜」。第5回目を開講します。1泊2日でのULハイキング実践講習、気になったアナタ、まずはお問い合わせください。

Pika Pack 2018年春在庫が入荷しました

パッドやフレームを省いたUltralight Backpackとして長く支持されているパイカパック。[Simple=Ultralight]という枠組みから逸脱することなく素材やデザインで独自性をうちだしている魅力は発売から何シーズン経ってもなお色褪せません。2018年春在庫入荷のお知らせです。

ハイキングに最適!Westcomb 春のウェアラインナップ

シリアスなクライマーやスキーヤーから支持される質実剛健なウェアづくりで知られるWESTCOMB。ラインナップの多くは過酷な環境下で活動するユーザー向けの製品ですが、ハイキングでもオーバースペックにならないものもいくつか展開しています。今回はWESTCOMBからそんなハイカーにもちょうどいいウェアをピックアップしてご紹介します。

HAMMOCKS for Hiker 2018開催!

2016年の開催から今回で3回目を数えるハイカーのためのハンモックイベントHAMMOCKS for Hiker。実物に触れる機会の少ないハンモックを実際に設営した状態でご覧頂けるほか、ハイカー向けのコンパクトな焚き火台のデモンストレーションなど内容は盛り沢山。ハンモックをリアルにたのしむ為の体験型イベントを今年も開催します。

年に一度の受注生産の特別な寝袋。2018年分の販売について

2014年から年に一度の販売をしてきたミニモキルト。新たなデザインとなり「Minimo Quilt II」に。注文分だけの生産となります。受付は4月中旬まで。お渡しは5月中旬から6月上旬にかけて順次。 *2018年度の受付は終了となりました。