2016-17秋冬シーズンに新発売されたウインターギアの中で、Ultralight Hikingの文脈的に最も気になるプロダクトだったのがPETZLのクランポン「レオパードシリーズ」。その中でもハイキングシューズやトレイルランニングシューズ、スノーボードブーツなどコバのないシューズ&ブーツに適したレオパードFLが今季最終入荷となりました。厳冬期よりも残雪期にこそより積極的に使用したい軽量アルミクランポン。380g(ペア)というチェーンスパイク並みの軽さと収納性を誇るこのモデルはULハイカーにとって非常に魅力的なモデルです。

 

レオパードシリーズはアルミ製フロントパーツとヒールパーツとをダイニーマ製接続コードで連結した超軽量クランポン。従来のセンターバーによる連結方式をコードに切り替えたことで、軽量化のみならず非常にコンパクトな収納を実現しています。10本爪のフルサイズクランポンにも関わらず、ペアで380gという驚異の重量を実現しています。

 

PETZL レオパードFL(実測380g/ペア) ¥19,000+税

  • 10本爪
  • 素材 アルミニウム、ステンレススチール、ナイロン、ダイニーマ
  • 雪上歩行用アルミクランポン
  • 軽量&コンパクト

IMG_0056 IMG_0057 IMG_0058