ハイカーズデポはJohn Muir Trail(JMT)と二人三脚で歩んできました。開店前の2008年6月、オーナーの土屋がULスタイルでJMTスルーハイクをしたこともあり、当時からUltralight Hikingの道具を求める方だけでなく、JMTの情報を求める方にも数多くご来店いただいています。今ではスタッフがスルーハイカーということもあり、Pacific Crest Trail(PCT)、Appalachian Trail(AT)をはじめとする海外ロングハイクに旅立つお客様のターミナルのように使っていただけるお店へと成長することができました。

そんなハイカーズデポでスタッフ全員がスルーハイクをしているトレイルといえば、やはりJMTです。アメリカのロングトレイルの中でもスペシャルな一本といえるJMTは今も昔もハイカーの憧れです。しかしJMTを歩くためには、事前にいくつかの検討課題をこなさなければなりません。日本の山に行くときは事前に交通手段や幕営地の確認、食料や燃料の計画をたてることでしょう。海外旅行にいくときはフライトやホテル、現地での移動手段、言葉の問題をこなす必要があるでしょう。海外のトレイルを歩くということは「山歩き」×「海外旅行」の両面について考えなければならないのです。特にJMTではウィルダネスパーミットの問題も解決しなくてはなりません。ハイカーズデポでは開店以来、継続的に「JMTハイキングのワークショップ」を開催してきましたが、トレイルヘッドごとのパーミッション予約や交通手段の確認まで網羅しようと思うと、一回のワークショップでは説明できない分量の情報が必要になってきました。収集整理した情報は日本語資料としてはかなりの質と量になったこともあり、「JMTプランニングガイド」としてハイカーズデポで自費出版することにいたしました。

2017年4月26日(水)発売

====================================

「 Hiker's Depot's Plannning Guide to the John Muir Trail」 ¥1,800+税

IMG_1117

  • Part1 プランニング
  • Part2 ウィルダネス・パーミット
  • Part3 交通機関
  • Part4 装備とリサプライ
  • Part5 ハイキング・ルール

著者)勝俣隆

発行者)Highland Designs

制作)ハイカーズデポ

===================================

2016年夏までの現地調査と資料をもとにできる限りアップデートされた情報を案内させていただいておりますが、海外ではこうした情報が日本では考えられないほど容易に変更されることがあります。出発前には各自での確認もお忘れないようお願いします。

Hike your own Hike !

是非、自分自身のJMTハイキングを組み立ててみてください。そのお手伝いができれば幸いです。