SE&HD共催の第4回目は「旅するためのパックラフティング」
PR2+川のタクティクスツアー 2 days!

2016年に2回開催し、2017年7月には3回目となるSE&HD共催トレーニング&ダウンリバーツアーを開催し、6月の『Packraft RoundUp Japan 2017』を含めると50人近い方達にまずは入り口となるパックラフティングを体験していただきました。

そして、Sunny EmotionとHiker's Depot 共催のツアーとしては4回目となる今回は初の試み、PR2ツアーに川を旅するためのスキルを学んでもらうパックラフティング虎の穴2 daysを開催します。

旅するPR_4

もちろんそのまま川下りをするだけでも十分楽しいパックラフティングですが、うちのお店を通して興味を持っていただいた方の中には、自ら担いで川へアプローチし、キャンプに必要な道具を舟に積んで、川を下って旅をすることに憧れを抱いて興味をもった人も少なくないと思います。もちろんいきなりオーバーナイトリバーツアー!なんて人もいるでしょうし、そのやり方が悪いとは思いません。しかし危険があることは確かで、意外と身近なのに未知な川下りへの不安が理由で川下りに一歩踏み出せないままでいる方も多いと思います。

本来であればみなさんと一緒に川を下って楽しみたいです。しかしながら「一緒に行く相手」は誰でも選んでしまうものですよね。それが僕であれば『サニーエモーションのPR3ツアーに2回以上参加した経験がある』くらいはせめて求めたいものです。もちろん手練れメンバーの中に1人くらいの初心者がいれば、なんとかはできると思います。しかし誰だって、誰かに迷惑をかけるのは嫌でしょうし、誰かの世話に必要以上になるのは申し訳なく思うでしょう。みんなが川下りを楽しんで、川旅が余裕をもってできるようになるためにはそれなりの経験が必要ということです。

 

確かに難易度の高い川、例えば瀬が大きい、流れが早い、水量が多い、トリッキーなどいろいろありますが、そういった川を安全に下るにはある程度の高い技術や経験が必要です。けれどもそれが全員にとってということではないでしょう。そんなに上手くなる必要なんてないと思っている人もいるはずです。かく言う僕もその1人。別に高い技術が欲しいわけじゃない。川を下って旅をするには高度な技術は不要です。なんなら本当は1人で川下りだってしたい。そう思う人だっています。では技術的なものや経験を補うには何が必要になるのか。

それは「賢さ」が必要になります。賢さといってもいろいろな解釈がありますが、要するに「知恵」です。知識ではなく、知恵。それには前述と矛盾するようですが、最低限の技術も含まれます。ですが決して高い技術ではありません。川下りの最低の技術をもう一度おさらいしながら精度を高める練習をします。そして、右に行く左に行くバックする回転するなどを頭で考えなくても体が動くようになるよう反復練習します。

そして知識です。経験から学ぶ知恵もありますがそれには長い時間が伴います。ですので知識を得て、それをシミュレーションし、体験して、知識を知恵に変換して身につけていきます。ポーテージやライニングダウンは川での危険を回避したりする上でも非常に重要な方法です。川での右岸左岸とは。エディって?本流って?ストレーナーって?川で時々聞く言葉だけど、意味が良く分からない言葉を解説しつつ、実際の川と照らし合わせていきます。

旅するPR_9 旅するPR_7

宿泊はご希望の方のみですが、河原でキャンプします!のんびり焚き火しながら過ごせると良いですね〜。もちろんただキャンプというわけではなく、河原ならではの特徴を体験しながら、何が必要なのか、どのような問題点があるのか、もちろん河原でのキャンプ経験がある方でも知らないことがあると思うので、そういった点についても、楽しみながら経験してもらえれば良い知恵になるでしょう。キャンプ道具の貸し出しはありませんので、各自のご用意となります。基本的には車で近くまで荷物が運べると思います。もしキャンプ道具はまだないけど参加されたい方は、キャンプの途中まではご一緒に。ご宿泊はお近くの宿泊施設をご案内します。

旅するPR_5 旅するPR_11

参加条件は『Sunny Emotion & Hiker's Depot トレーニング&ダウンリバー、またはパックラフトラウンドアップジャパン2017の1日目トレーニング2日目ダウンリバーに参加した経験のある方』とさせていただきます。

募集人数ですが、イベントの内容上多くの受け入れは不可能なので、6名とさせていただきます。また、自立したパックラフターになって欲しい、との思いからパックラフトレンタルでの参加は3名までとします。

参加費については、パックラフトオーナーの方は21,000円(消費税別・保険別・ウェアレンタル別料金)、レンタルの方は24,000円(一式レンタル込み・消費税別・保険別)とさせていただきます。2日まとめてだと参加費もそれなりになってしまいますが、きっと楽しい時間になると思います!それに、最初はどうしてもいろいろとかかってしまうものです。それはぼくらも悩みです。でも、だからこそ早く上手くなって、独立しちゃいませんか?その先にはもっと楽しい時間がきっと待ってます。そしてプライベートで一緒にパックラフティングしに行きましょう!


イベントについて

【リバーガイド】

Sunny Emotion 柴田ガイド(写真下)

パックラフト柴田

Sunny Emotion 塩崎ガイド(写真下)

パックラフト塩崎

 

【イベントスタッフ】

イベント担当 兼 サポーター/ハイカーズデポ 長谷川(写真下)

パックラフト長谷川

 

ガイドサポーター/ハイカーズデポ 土屋(写真下)

2016-07-21 19.50.33

 

ガイドサポーター/ハイカーズデポ サブスタッフ のりさん(右)・まみちゃん(左)

nori&mami_packraft

 

【イベント内容】

Sunny Emotion / 安曇野PR2+川のタクティクス 2 Days

【募集期間と参加対象】

過去3回開催された「SE&HD/TRDRツアー」または「Packrafting RoundUp Japan/Day1 トレーニングとDay2ダウンリバーの両方」に参加された方

【開催予定地】

長野県安曇野市

【開催日】

2017年 9月 23日(土)、9月24日(日)

【集合場所・時間】

安曇野 周辺 午前9時頃 *詳細については参加者のみ連絡いたします。

【予約受付】

Hiker's Depot(ハイカーズデポ) *メール、お電話 もしくは 店頭にてご予約ください。

  • Mail : info@hikersdepot.jp (携帯メールアドレスの場合ご返信が届かない場合があります。一定期間ご返信が無い場合はお電話下さい。)
  • 電話:0422-70-3190 (受付は営業時間に準じております。)
  • 店頭:営業時間 12:00〜20:00。火曜定休日
  • 参加に必要となる詳細な要項については、ご予約確定後に改めてご連絡いたします。
  • このイベントに関しての質問は全てハイカーズデポへお願いします。サニーエモーションではこのイベントについての質問にはお答えできません。ご注意ください。

【募集人数】

全6名/内パックラフトオーナー3名、レンタル3名
*定員になり次第受付終了となります。それ以降はキャンセル待ちとなります。

【参加費】

パックラフトオーナー 21,000円 / レンタル参加 24,000円(どちらも消費税別)

  • レンタルには、パックラフト・パドル・PFD・ヘルメット・防寒ウェットロングジョンなどが含まれます。
  • パックラフトオーナーでウェアレンタルご希望の場合は、1,000円/2日間(消費税別)となります。
  • キャンプ用品は各自ご用意となります。貸し出しはございません。
  • 保険は各自ご加入となります。サニーエモーション代行でも保険に入れます(1,000円/2日間*消費税込み)。ご希望の場合はお申し出ください。当日受付はできませんのでご注意ください。
  • 参加費は前払いとなります。
  • ご予約に対しお見積りの返信(メールまたは電話)をいたします。それより一週間以内にお支払いください。お支払いが無い場合はキャンセルとさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 銀行振込もしくは店頭にてお支払いください。店頭では現金・クレジットカードでのお支払いが可能です。
  • キャンセル料は1週間前(9/16)まで無料、6〜1日前(9/17〜9/22)まで50%、当日(9/23)は100%(返金の際のお振込み手数料はお客様ご負担となります)。

来年の予定の告知!?

その1、

来年はサニーエモーションとハイカーズデポ合同で1 day PR3ツアーを開催したいと思っています。それに参加していただくにはサニーエモーションのPR2に3回以上参加した経験のある方、もしくは経験者でアンケートをとって問題無いと判断された方に限らさせていただきます。日程は未定ですが、みなさん練習を怠りなく!そしてみんなでエモーションを感じましょう!!

 

その2、

来年はサニーエモーションとハイカーズデポ合同で1泊2日のオーバーナイトパックラフティングツアーを開催したいと思います!それに参加していただくには、サニーエモーションのPR3に2回以上参加した経験のある方、もしくは経験者でアンケートをとって問題無いと判断された方に限らさせていただきます。日程は未定ですが、それまでにみなさんたくさんパックラフティングして経験を積んでおいてください。別に難しい川に行こうというわけではありませんが、みんなでのんびりメローに楽しく川下りができるようにしたいからです!よろしくお願いします。

旅するPR_3 旅するPR_8