About Ultralight Hiking 〜ウルトラライトハイキングとは〜

水、食料、燃料を除いたバックパックの重さを 10 lb(ポンド)= 約4.5kg以下に抑えることで身体への負担を軽減し、軽快に、自由に歩くことを目的とするハイキングのスタイル(手法)。アメリカの長距離トレイルを効果的に歩く手法として熟成されていったが、軽さを「ラディカル(根本的)」に追及するハイカーや、「シンプル(簡素)」「ミニマル(最小限)」「フィロソフィー(哲学)」といったライフスタイルに直結する思想的側面に影響を受けるハイカーなど、単なるハイキングスタイルにとどまらない広がりを見せているムーブメント。

00JMT

Hiker's School「はじめてのUL 〜 軽いって自由。〜」

ハイカーズデポでは2008年のオープン以来、このウルトラライト(UL)ハイキングを紹介することに取り組んできました。この10年でULハイカーも増え、そしてULギアを作るメーカーが起業したりと、確実に日本でもこのムーブメントは広がっていると実感しています。けれども、まだまだULに敷居の高さを感じているハイカーが多いのも事実でしょう。 初心者には無理だと思い込んでいませんか、興味はあるけれども周りにULハイカーがいないから不安で仕方ないという方はいませんか。そこで・・・・

「ULをはじめたいけれど、どうしていいかわからない」

「ULギアを使ってみたいけれど、ひとりで使えるか不安」

「ULはじめてみたけれど、うまくできなくて諦めちゃいそう」

そんなハイカーを対象に1泊2日のオーバーナイトでULハイキング実践講習をします!

 

【募集開始は10月18日からとなります。いましばらくお待ちください。】


講習内容について

日程/2017年11月18日(土) - 19日(日)  1泊2日

場所/奥高尾

IMG_8296

集合/11月18日 午前9時 ハイカーズデポ集合

解散/11月19日 午後5時 ハイカーズデポ解散

*時間は前後する場合がございます。

対象/ULハイキングをはじめたい人 / ULギアの使い方を学びたい方

定員/8名(先着順)

講習費/¥16,000(税込)/1名 *保険、道具レンタル、軽食込

注)このスクールでは典型的なULギアとして、バックパック(Trail Bumステディもしくはバマー)、シェルター(ツェルトもしくはタープ)、ストーブ(エスビットもしくはアルコールストーブ)などはお貸し出しをいたします。これらに準ずるULギアをお持ちの方はご自身の道具をもちろんお使いいただけます。参加ご希望の方は寝袋は各自ご用意いただければ幸いです。

 

講師/土屋智哉(ハイカーズデポ主宰、「ウルトラライトハイキング」著者)、勝俣 "Loon" 隆(ハイカーズデポ、ATハイカー)

内容/1泊2日でのULハイキング実地体験講習

  • ULパッキング〜スペースを無駄にしないパッキング方法
  • ULショートハイキング〜ローカットシューズ&ULバックパックで歩く
  • ULスリーピングスタイル〜ツェルトやタープの設営と宿泊
  • ULクッキング〜エスビット&アルコールストーブでの調理・袋飯
  • ULアドバンスド〜ブッシュストーブ&ハンモックキャンピングの紹介
  • その他ベーシックハイキングティップス
  IMG_8285 IMG_8284
IMG_8299 IMG_8306

【募集開始は10月18日からとなります。いましばらくお待ちください。】

【募集開始までにご不明点などあれば、ご質問ください。】