finetrack / SNOW DIG

ブレード単体で使用する、シャフト不要の シンプルなスノーショベル。1.5mm厚のアルミブレードは頑丈で、硬い雪でも安心して使用できます。本体の短かさがシェルター内や雪洞掘りで雪をかき出すときには有利に働きますが、シャフト付きのショベルと比べると整地や立って雪を掘るには不向きです。ソロ用というよりはグループ山行で誰か一人でも持っていると重宝するショベルです。

FT_snowdig1 FT_snowdig2

重量)実測366g

価格)¥13,800+税

 


Dutch Ware / Ti UL Sand&Snow Anchors

チタン製の軽量スノー/サンドアンカー。雪に埋めれば充分な維持力を発揮できる大きさですが、決して大き過ぎず収納性にも優れ、複数枚持っていくのも苦になりません。柔らかい雪の幕営で活躍してくれます。

tatogear

DW_SnowanchorJPG
アンカーにラインを通した一例(ラインは付属しません)

重量)実測18g

サイズ)12.5cm x 7.2cm

価格)¥2,500+税

 


冬対応のスリーピングマットおすすめ3種

Sleepingpads
左から順にサーマレストのネオエアーXサーモMax、EXPEDのダウンマットULウィンターM、EXPEDダウンマットHLウィンターM

THERM-A-REST / Neoair Xtherm MAX

体温を反射して温かく。サーマレストおなじみの熱反射技術を活かして保温、断熱性を発揮する4シーズン対応のエアマット。マットに触れるとじんわり感じる温かさは効果の証しです。冬の軽量スリーピングマットの候補としては外せません。

重量)実測491g
サイズ)183cm x 51cm x 6.3cm
対応温度)未公表 参考としてR値5.7
*R値=暖かさではない。熱伝導性の低さを表し、数値が大きいほど断熱性能が高い。R値からの換算でExpedマットと比較するとおおよそ-20℃対応と推察。
価格)¥27,000+税

EXPED / Downmat UL Winter M

大柄の人でもマットから肩や腕がはみ出すことなくゆったり過ごせるダウンマット。569gで冬でも快適なベッドが手に入ります。多少の重量増よりもとにかく快適な睡眠環境を求めるハイカーにオススメです。

重量)実測569g
サイズ)183cm x 52cm x 7cm
対応温度)-24℃  参考としてR値5.9  *R値=暖かさではない。熱伝導性の低さを表し、数値が大きいほど断熱性能が高い。
価格)¥28,000+税

 

EXPED / Downmat HL Winter M

より軽く温かく。-32℃対応のHL(ハイパーライト)なダウンマット。体型に合わせてシェイプさせて軽量化を図り、厚みは9cmとULよりも2cm厚くして保温性を上げたモデル。効率化を求めるハイカーにはうってつけの冬用スリーピングマットです。

重量)実測478g
サイズ)長さ183cm/最大幅52cm/最小幅35cm/厚み9cm
対応温度)-32℃  参考としてR値5.9  *R値=暖かさではない。熱伝導性の低さを表し、数値が大きいほど断熱性能が高い。
価格)¥27,000+税

 

*商品の詳細や在庫状況などのお問い合わせは、お電話やメールでも承っております。お気軽にお問合せください。