前回に引き続き、アメリカ直輸入製品のなかから国内では未展開の製品や新製品をセレクトしてご紹介します。


SILVA/STARTER 1-2-3

地図読みに欲しいのはやはりプレートコンパス。日本で手に入るコンパスはプレートがスタンダードな長さ(約10cm)のものかもっと小さいか。このコンパスはスタンダードモデルの長さだけを短くしたものです。長さは約7cm、幅は約5cm。メーカーは「Silva シルバ」なのでコンパス自体の性能はお墨付き。小さいコンパスとは決して使いやすいというものではありませんが、コンパクトさと軽さを求めるハイカーには十二分な機能です。インチとセンチのゲージがあるので、海外でのハイキングでも役立つでしょう。

IMG_0081

重量)実測24g
価格)¥1,800+税

 


Sun Company/Mini CompⅡ

前述のものより更に小さく、軽量なコンパスです。磁針の動きがスムースで、とっさの方角確認にストレスがありません。キーホルダーサイズのスケールにリキッドフィルドのコンパスがついた従来のMini Compが、今年からベゼル付きにアップグレードされて新登場です。STARTER 1-2-3がミニマムなメインなら、こちらは強力なサブコンパスといえるでしょう。いつでも方角が確認できる場所に気軽に取り付けてお使いください。

SUN
首から吊り下げる用にストラップが付属します

SUN
STARTER 1-2-3とMini CompⅡの比較

 

重量)実測8g
価格)¥2,000+税

 


Tick Key Products/The Tick Key

ここ最近は日本でも危険性が指摘されるマダニ問題。ライム病の発症件数が全米のなかでも特に多い北東部、コネチカット州で製造されるアルミ製のマダニ取りです。ライム病を媒介するマダニは、いつどこで付着するかわかりません。Tick Keyは万が一のときに誰でも簡単に使えるシンプルなつくりで安心です。日本でもマダニ取りがハイカーの必携装備になる日はそう遠くないかもしれません。

Tick Key
カラフルな色展開

Tick Key
パッケージ裏に使い方が書かれています

 

重量)実測5g
価格)¥900+税

 


Pro-Tick Remedy/the Tick Remover

本体重量が1gにも満たないマダニ取り。こちらもアメリカ北東部のペンシルバニア州で製造されています。付属の小冊子(英語表記のみ)には使用方法以外にも、マダニの生態についても詳しく書かれていて面白いです。“財布に収納できる唯一のマダニ取り”が売りなだけに軽くてコンパクトですが、そのぶん紛失しやすいので注意してください。

Tick Remover
本体と小さなマダニを探すためのルーペが付属します

Tick Remover
小冊子ではマダニをイラスト付きで詳しく解説

 

重量)本体のみ0.8g、ルーペ3g
価格)¥700+税

 

*商品の詳細や在庫状況などのお問い合わせは、お電話やメールでも承っております。お気軽にお問合せください。