Halle Pant

メンズのZionと並ぶウーメンズ定番のストレッチパンツ。本当はストレートなのにフレアに見えるのは前身頃、後身頃の幅を変えることでシルエットが綺麗に出るよう工夫されているから。多機能でハイキングだけではもったいない。〈Women’s model〉

Chip Pack

容量10L台のシンプル&ミニマルな小型パック。Chipmunk(シマリス)のように軽やかに自由に野山や街や公園を歩くためのバックパック。チップと一緒に歩くとハイキング気分が味わえます。日々の暮らしに寄り添う、日々の暮らしをハイキングするためのバックパック。

Windburner

高効率バーナーの特徴である「沸騰時間の早さ」「驚きの低燃費」に加え、「低温下や強風下でも変わらぬ性能」という数々のエクスペディションギアを世に送り出してきたMSRらしい付加価値が加えられました。無雪基用キャニスターストーブのひとつの完成形。

ISOPRO 110

燃焼効果が高いガスカートリッジ。イソブタン80%に低温でも気化しやすいプロパン20%の比率でブレンド。寒冷下でも十分な性能を発揮します。

Ultralight Hammock

高品質なライナーシーツでおなじみのCOCOONから、軽量でコンパクトに収納できるハンモックが登場。快適な眠りにこだわるCOCOONならではのこだわりが詰まった、ハイカーのための安眠ハンモックです。

JIN CUP UL

鹿児島の木工作家アキヒロジンの手によるウッドカップ。チタンマグにスタッキングできるサイズと木製とは思えないわずか60gの軽さが魅力のハイカー仕様。

G4-20

Gossamer Gear20周年を機に、初期フラッグシップモデルであったG4に新素材&新デザインを投入、今を歩くハイカーと共に今を生きる、そんなULバックパックのアーキタイプがG4-20。先行例の模倣ではなく、ゼロベースでロングハイクにおけるULバックパックを突き詰めたULバックパック本家の意欲作。

Pika Pack HD ver. [of ZimmerBuilt]

本体の形状やバンジーコードの使い方に見えるシンプルさとオリジナリティ。GG「Murmur」や山と道「Mini」とも違う小型ULバックパックの新提案。

Big Turtle

モダンクラシックともいえるシンプル、ミニマル、ウルトラライトなTrail Bumにおける最も小さなバックパックです。誰もが肩肘張らずに気軽につかえる容量とデザイン。デイハイクはもちろん、小屋泊、テント泊と2020年代のULの可能性を追求できるULバックパック。

Steady [for Women]

女性に合わせて考えたサイジングの登場です。ハイカー舟田 “Yas ヤス”の自作バックパックをベースとし、ハイカー“Turtle タートル”のアイデアを加えた簡素かつ機能的で丈夫な長く歩く旅のためのバックパック。ULらしいシンプル構造と、ロングディスタンスハイキングに対応する大きさや機能を詰め込んでいます。ULトラディショナルデザイン。

Steady Spectra

ハイカー舟田 “Yas ヤス”の自作バックパックをベースとし、ハイカー“Turtle タートル”のアイデアを加えてバージョンアップ!ULらしいシンプルな構造と、ロングハイキングに対応する大きさや機能を詰め込んだスルーハイキングバックパック。ULトラディショナルデザイン。強度と耐水性アップのスペクトラバージョン

Steady

ハイカー舟田 “Yas ヤス”の自作バックパックをベースとし、ハイカー“Turtle タートル”のアイデアを加えてバージョンアップ!ULらしいシンプルな構造と、ロングディスタンスハイキングに対応する大きさや機能を詰め込んだ、スルーハイキングバックパック。ULトラディショナルデザイン。待望の女性に合わせたSサイズも加わりました!

Bummer Spectra

Trail Bum "Steady" をもっとUltralight hiking向けに小型化したトレイルライフからタウンライフまで幅広く使えるウルトラライトハイキングバックパック。細部の見直しや背面パッドが標準装備になってバーションアップ。それでも変わらないULトラディショナルデザイン。強度と耐水性アップのスペクトラバージョン。

Bummer

Trail Bum "Steady" をもっとUltralight hiking向けに小型化したトレイルライフからタウンライフまで幅広く使えるウルトラライトハイキングバックパック。細部の見直しや背面パッドが標準装備になってバーションアップ。それでも変わらないULトラディショナルデザイン。

Lone Peak 4.5[mens]

北米における現代のハイキングを象徴するシューズ。第四世代の完成形にあたるローンピーク4.5 ではオリジナルローンピークを彷彿とさせるダイレクト感ある反応の優れたソールユニットに原点回帰。ゼロドロップやフォアフットをシーンに定着させた立役者はいまやハイカーシューズのスタンダード。