【Alpackaraft 2019シーズン受注について】

ハイカーズデポでは2012年からパックラフトを取り扱ってきました。2016年からは新興メーカーとして意欲的に活動を開始したKokopelli packraftもラインナップに加わりましたが、やはりパックラフトの老舗にして、他メーカーを寄せ付けない革新的な開発を常に続けているのはAlpackaraftです。細部のディテール、安定した操船性、豊富なバリエーション、そしてなによりシンプルな構造と軽量性はパックラフトシーンをリードし続けています。しかしここ数年、シーズン中の供給が追いつかない状況が続いているのも事実です。当店店頭在庫が欠品しているモデル&カラーをご希望の場合、注文をお受けしてもシーズン中にお渡しできないケースもでてきました。

そこで2019年シーズンについては前受注を11月4日まで受け付けることにいたしました。もちろん来季も店頭在庫はご用意させていただきますが、ご希望モデル&カラーが欠品している場合には、シーズン中にご用意することはかなり難しくなると予想されます。ご希望のモデル&カラーを確実に入手したい場合は、この機会にご相談、お申込みいただくことをお薦めいたします。

 

ハイカーズデポ店頭ではAlpackaシリーズの3モデルを展示しておりますので、実際にご覧いただきながらご検討ください。

 

受付期間)2018年11月4日(日)まで

予定納期)2019年5月上旬

受注モデル)Alpackaraft全モデル

店頭展示モデル)Alpackaシリーズ(クルーザーデッキ、ホワイトウォーターデッキ、セルフベイラー)

 

受付方法)店頭もしくはメールなどにてお問い合わせください。お見積もりさせていただきます。

 

来シーズンパックラフトをはじめたいという方はもちろん、パックラフトに興味はあるのだけれど.....と悩んでいる方も、まずは実際に見ていただいたり、ご相談いただければと思います。