ハイカーズデポでは買い物時にお渡ししてきたレジ用紙袋の無料配布を
2020年4月1日から廃止させていただきます。

 

プラスチックゴミによる海洋汚染が問題となるなか、2020年7月より小売店のレジ袋が有料化されます。
ハイカーズデポでは創業以来、ビニールやプラスチックのレジ袋を避け、紙のレジ袋を使用してきました。  しかし紙袋とはいえ、ゴミとなることは避けられません。また今回の小売店のレジ袋廃止の流れにより、各自が買い物袋を持参することがますます浸透していくことでしょう。実際にハイカーズデポでもここ1,2年でレジ用紙袋を不要だとお断りになるお客様が増えてきました。こうした事情を鑑みて、ハイカーズデポでもゴミ削減のための取り組みのひとつとしてレジ用紙袋の無料配布を廃止させていただくことにしました。

ギフトなどで使用される方、予定外の購入で買い物袋をもってらっしゃらない方、レジ用紙袋が必要な方もいらっしゃると思います。当面の間、紙袋は下記の金額にて販売させていただきます。

平小袋 10円(税込)
手提げ小袋&中袋 50円(税込)
手提げ大袋 100円(税込)

ハイカーズデポにお越しのお客さまは、ご来店時にバックパックやトート、サコッシュを身につけられている方も多くいらっしゃいます。今後ともご協力をお願いできれば幸いです。

お買い物時の手間を少しおかけしますが、
環境への負荷をみなさまと少しずつ減らせていければと思います。

みなさまのご理解ご協力のほどお願いします。

 

ハイカーズデポ 代表
土屋 智哉