IMG_3798

鹿児島の木工作家アキヒロジンの手によるウッドカップ。作家の名前をとり「ジンカップ」と呼ばれるカップは、いまやククサと並ぶウッドカップとしてデイリーからアウトドアユースまで幅広く愛されるカップになりました。

2014年クリスマスシーズンに当店別注として制作いただいたジンカップULチタンマグにスタッキングできるサイズとウッドカップとは思えないわずか60gの軽さが魅力。ハイカー仕様のウッドカップです。ハンドルの無い湯呑みを思わせるフォルムはまさに日本的かつシンプルな様式美。まさにハイカーズデポの定番品のひとつに数えられる製品になっています。

しばらく欠品でご迷惑をおかけしておりましたが、ジンカップULが再入荷いたしました。ひとつとして同じ表情の木目は無いウッドカップです。あなただけに見せるカップの表情もお楽しみください。

 

ご自身で使うもよし、ハイカー仲間へのプレゼントにも良し。
木の温もり、飲み物の温もりで、ホッとひといきついてください。

 


アキヒロウッドワークスとハイカーズデポ からみなさまへ

2020年春現在、「ジンカップ」でネット検索すると「一時生産停止」というご案内を目にすることがあるかと思います。実はジンカップ用の乾燥木材の不足で次回生産が冬以降になるという状況です。ジンカップの木材は作家自身が生の丸太を製材し、5年以上の自然乾燥期間をかけている木材です。今年製作するための木材は5年以上前に製材した木材というわけです。ところが、今年用として確保していた木材から満足いく部材がとれませんでした。その調整のため今年は一時生産停止しております。

ハイカーズデポに今回入荷したジンカップULについてですが、毎年の生産について事前に計画をたて、確保していた木材から生産したものとなります。決して無理に作られたものでも、不具合のある部材から作られたものでもありませんのでご安心してお使いください。