Home > Items > フットウェア > Country Socks
Sealskinz

Country Socks

フットウェア
Weight

192g

トラディショナルなデザインのひざ丈の防水ソックス。シンミッドよりも厚手で保温性が高い。クロージングやシューズとの組み合わせが面白い。
Weight

192g

SPECIFICATIONS

重量
192 g /ペア(実測値)
素材
表生地
ナイロン 50%、ウール 43%、エラステン 7%

中間層
防水透湿膜

裏生地
メリノウール 40%、アクリル 40%、ナイロン 19%、エラステン 1%
サイズ
*足の実測長
S)~24.0cmくらいまで
M)~26.0cmくらいまで
L)~28.0cmくらいまで
XL)28.0cm以上
¥9,900 + tax
送料・支払い方法について
非防水のトレイルランニングシューズを好むハイカーは雨対策として防水ソックスを用いることがあり ます。気温も高い夏場などは濡れるにまかせ、タイミングをみて乾かすという方法がスタンダードといえますが、気温が低くなる10月ともなると、山域によっ てはシューズの濡れが相当の冷たさを足に与えることも無視できません。
GORE-TEXをはじめとする防水透湿素材というと、日本では雨の多い風土も あってか「防水」という機能にのみ目がいきがちです。しかし忘れてはならないのが低温下での「防風&保温」という機能。ローカットのトレイルランニング シューズがGORE-TEXを搭載する理由は防水よりもむしろこちらなのです。
このSeal Skinz は独自の防水透湿素材を表側ナイロン、裏側メリノウールで挟んだ3層構造の防水防風ソックスです。防水性の無いシューズの雨や雪対策だけでなく、風を遮る ことでの保温性向上など、冬場のハイキングの様々なシチュエーションで活用できるソックスなのです。

<ひざ丈のトラディショナルなデザイン>

 

シンミッドレングスソックスと比べ、若干ゆとり感のある、ゆるめのフィッティングになります。ですが、特に余る箇所はありません。裏起毛があるため、はき 心地は柔らかく、暖かに感じます。防水になっているのはひざ下の色が変わる部分までで、その上は防水ではないので注意して下さい。

<注意点>

1. 裏起毛の保温性に優れる素材の為、基本的には晩秋から冬、初春の使用が適している でしょう。気温が高く発汗も多い春夏から初秋のハイキングで一日中着用すると、透湿が追いつかずソックス内が汗で蒸れ、湿り気をおびてきます。透湿性が優 れるとはいえ防水性があるため、発汗の多い状況ではどうしても内部の吸湿放湿に限界が生じます。内部が湿っていると感じた場合はそのほとんどが発汗による もので漏水ではありません。

2. 着用しているとやや伸びてきます。はじめて足を入れる際はややタイトに感じることがあるかもしれません。店頭でしたら試着が可能ですが、通信販売などを希 望する場合はご自身の足の実測値にくわえ、ご使用されているシューズとそのサイズをお教えいただければアドバイスさせていただきます。

3. 雨の時に使用する際は、靴下の上部から入る水分に注意して下さい。温暖な時期にハーフパンツなどと合わせている場合は特に注意が必要です。

送料・支払い方法について
送料・支払い方法について