イベント

GPSウォッチの新星「COROS」
ポップアップイベント開催

2022/03/13
hikersdepot
0 0
2014年に設立された新たなGPSウォッチブランド「COROS」のポップアップイベントを2022年3月20日(日)に開催します。使用可能サンプルを用いて、COROS代理店の担当者が実演解説いたします。活動内容と現在位置を把握することは次の判断の重要な材料になります。判断材料の精度をあげることは様々なリスク軽減に直結します。GPSの長時間稼働、2周波衛星通信など独自のテクノロジーで注目されるCOROSに触れる良い機会です。


COROS -新たなGPSスポーツウォッチ-

2014年に設立されたスマートウェアラブルデバイスを開発する新興メーカー。設立者達がアウトドアスポーツ愛好家ということもあり、「世界で最も過酷な環境で信頼できるパートナーを提供する」ことを標榜しています。GPSウォッチ業界をリードする驚きの長時間稼働、特許取得の独自性の高いアンテナテクノロジーと技術的にも高い独創性をもっています。
自分自身の活動内容を客観的に把握すること、現在位置を把握することはGPSウォッチであるCOROSの基本機能です。これはフィールドでの行動において次の決断をする際の重要な材料になります。最終的な行動判断は自分自身でくだすしかありませんが、最適な判断のために、精度の高い情報を求めることは様々なリスク軽減に直結します。
COROSはリスク軽減のための情報提供をおこなうスマートウェアラブルデバイスなのです。

VERTIX(アウトドアアドベンチャーモデル)
APEX-Pro (トレイルランニングモデル)

 

COROSの特徴

【長時間稼働GPS】

標準モードで最大135時間(5日間+15時間)の長時間GPS稼働を実現。[Vertix2]

【2周波衛星通信】

航空製品でしか利用できなかった衛星信号をより速く正確に受信するための2周波衛星通信に対応。位置情報をより正確にとらえる事が可能になりました。またジャイロスコープセンサーも加える事で角速度の正確性も向上。クライミングなどの垂直方向の運動も計測、保存できるようになりました。

【軽量性】

COROSの最軽量モデルは29g、Apex proは59g、Vertixは75g、Vertix2は89gとどれも軽量を強く意識しています。

【Map表示】

Landscape Mapに加え等高線Mapを同時に表示する事が可能。

【トラックバック機能】

事前にgpxデータを入れておけば、ルートを外した場合にアラート音で教えてくれます。

【Back-to-start】

往路をトレースして出発地点へ戻す機能。

 

イベント概要

日時)2022年3月20日(日) 13時〜18時

場所)ハイカーズデポ店舗前デッキスペース(東京都三鷹市下連雀4-15-33)

内容)

  • GPSウォッチCOROS の機能解説と実演
  • GPSウォッチCOROS各モデルの展示、販売

参加費)無料

 

<ご参加いただくみなさまへご協力お願いいたします>

  • マスクの着用
  • 手指の消毒
  • 他のお客様との距離の確保