取扱商品について

188gのNeoshellパンツがTeton Brosより緊急発売

2015/03/07
hikersdepot
0 0
ワイオミング州ジャクソンホールで10年以上スキーとアウトドアに従事して過ごした日本人が2008年に創設した新進ブランドTeton Bros.。スキージャケット&パンツを軸にウインターシーズン中心の展開をおこなってきたTeton Brosがいよいよサマーシーズンの展開を2015年本格的に開始します。

ワイオミング州ジャクソンホールで10年以上スキーとアウトドアに従事して過ごした日本人が2008年に創設した新進ブランドTeton Bros.。スキージャケット&パンツを軸にウインターシーズン中心の展開をおこなってきたTeton Brosがいよいよサマーシーズンの展開を2015年本格的に開始します。もうすぐリリースされる同社の2015年春夏モデルに先駆け、Neoshellの軽量レインパンツが緊急発売。昨夏の展示会では発表されなかったこのレインパンツは透湿性、裁断パターン、しなやかさ、重量とハイカーもランナーも要注目の魅力に溢れています。商品紹介ページ掲載前に簡単にご案内させていただきます。

Teton Bros. BREATH PANTS/ティートンブロス ブリーズパンツ

¥22,000+税

素材)POLARTEC Neoshell 3L
重量)実測188g(Mサイズ)


素材はPOLARTEC社のNeoshellを採用。Teton Bros.は同社のフラッグシップモデルにもNeoshellを採用し続けています。ある意味Neoshellの特性を最もよく知るメーカーのひとつといえるでしょう。Neoshellは耐水圧が10,000mm+と他の防水透湿素材よりも低いため風雨に対して不安をもつ向きもありますが、2013年夏からNeoshellを通年のシェルとして使用してきた経験からレインウェアとしての機能に実用上の不安はまったくないと感じています。むしろそれ以上にメリットとして活きてくるのが「他の素材をよせつけない透湿性の高さ」「ハードシェルとは思えないやわらかさ」です。知覚できないほどの通気性を確保することで実現したNeoshellの透湿性の高さはここ数年で知られてきましたが、パンツとして注目したいのはポリウレタン系メンブレンの柔らかさ。着てもらえればハードシエルとは思えないしなやかさを体感できるはずです。

  • ジッパーを使用しないシンプルさと軽さ
  • 腰後ろのカッティングを高くとることで腰を曲げたポジションにも対応
  • 膝と腰の立体パターンによるさらなる動きやすさ
  • 足回りを妨げないテーパーした美しいシルエット

  

今まで裏地のない2レイヤー構造での超軽量レインパンツはありましたが、それでも重量は150~160gがというところです。このTeton Bros.ブリーズパンツは3レイヤーにもかかわらず実測188gというのはある意味驚異的な重量といえるでしょう。

日本ブランドによるこのクオリティを是非一度見ていただければと思います。
今後リリースされる2015年モデルにも期待が高まります。