SynMat UL Winter M

中綿が入り、高い保温力と軽さを兼ね合わせたエアマット。-18℃対応は日本の冬用としては十分な上、長方形から生まれる体の収まりの良さと快適な寝心地が最大の魅力。

Pika Pack HD ver.

本体の形状やバンジーコードの使い方に見えるシンプルさとオリジナリティ。GG「Murmur」や山と道「Mini」とも違う小型ULバックパックの新提案。

CT Tarp

ハイカーズデポ土屋が5年間にわたりテストしてきたタープが製品化。コロラドトレイル、JMT、ハイシェラ、ツアーディバイドルートと海外数多のトレイルでテストと実績を重ねてきた。小さすぎず大きすぎずの絶妙なサイズ感、単体使用はもちろんハンモック併用にも使える汎用性。ソロ用ハイキングタープとしての必要十分を備えます。2018年版より耐候性の高いシルポリ生地採用。

Thru-hiker Zip Off Pants
[Trail Bum® Ver.]

ハイカー達に好まれるのには訳がある。スルーハイカー自らが今までの経験と思いを詰め込んだハイカーの為のジップオフパンツであるHiker's Depotオリジナルアイテムが、Trail Bum®のアイデアをプラスしてアップデートしました。

Steady

ハイカー舟田 “Yas ヤス”の自作バックパックをベースとし、ハイカー“Turtle タートル”のアイデアを加えてバージョンアップ!ULらしいシンプルな構造と、ロングディスタンスハイキングに対応する大きさや機能を詰め込んだ、スルーハイキングバックパック。ULトラディショナルデザイン。待望の女性に合わせたSサイズも加わりました!

Steady Spectra

ハイカー舟田 “Yas ヤス”の自作バックパックをベースとし、ハイカー“Turtle タートル”のアイデアを加えてバージョンアップ!ULらしいシンプルな構造と、ロングハイキングに対応する大きさや機能を詰め込んだスルーハイキングバックパック。ULトラディショナルデザイン。強度と耐水性アップのスペクトラバージョン。

Bummer

Trail Bum "Steady" をもっとUltralight hiking向けに小型化したトレイルライフからタウンライフまで幅広く使えるウルトラライトハイキングバックパック。細部の見直しや背面パッドが標準装備になってバーションアップ。それでも変わらないULトラディショナルデザイン。

Bummer Spectra

Trail Bum "Steady" をもっとUltralight hiking向けに小型化したトレイルライフからタウンライフまで幅広く使えるウルトラライトハイキングバックパック。細部の見直しや背面パッドが標準装備になってバーションアップ。それでも変わらないULトラディショナルデザイン。強度と耐水性アップのスペクトラバージョン。

Lone Peak 4.0 [womens]

北米における現代のハイキングを象徴するシューズ。第四世代にして7代目となる ローンピーク4.0 は第二世代を彷彿とさせる広々した柔らかいアッパーが特徴です。ゼロドロップやフォアフットをシーンに定着させた立役者はいまやハイカーシューズのスタンダード。For Womens

Lone Peak 4.0 [mens]

北米における現代のハイキングを象徴するシューズ。第四世代にして7代目となる ローンピーク4.0 は第二世代を彷彿とさせる広々した柔らかいアッパーが特徴です。ゼロドロップやフォアフットをシーンに定着させた立役者はいまやハイカーシューズのスタンダード。

TR 1 Junction [womens]

軽さと頑丈さと、でこぼこ道を長距離・長時間歩いても疲れにくいように考えられた、見た目のカジュアルさからは想像しにくいほど機能的なシューズ。ASTRALらしい細やかなこだわりは、ハイキングシューズの新しい可能性を感じさせてくれる。

TR 1 Junction [mens]

軽さと頑丈さと、でこぼこ道を長距離・長時間歩いても疲れにくいように考えられた、見た目のカジュアルさからは想像しにくいほど機能的なシューズ。ASTRALらしい細やかなこだわりは、ハイキングシューズの新しい可能性を感じさせてくれる。

Brewess 2.0

濡れた場所でも抜群のグリップ性能を誇る高機能さがあるとは思えないほどに、見た目はスニーカー。アウトドアシューズ?と思うほどに稀有な存在。これだけの機能とデザインならば、自然の中から帰りの飲み屋まで、まさに場所を選ばない最強のスニーカーなのか!? [ For Womens ]

Brewer 2.0

濡れた場所でも抜群のグリップ性能を誇る高機能さがあるとは思えないほどに、見た目はスニーカー。アウトドアシューズ?と思うほどに稀有な存在。これだけの機能とデザインならば、自然の中から帰りの飲み屋まで、まさに場所を選ばない最強のスニーカーなのか!?

Rogue-lite

シート込みでも2.4kgというKokopelli Packraftにおける最軽量モデル。軽さとコンパクトさから様々なシーンに持ち出せます。静水からちょっとしたダウンリバーツーリングにも対応。パックラフト黎明期を彷彿とさせる、ミニマル、シンプル、クラシックなパックラフト。