<< 一覧へ戻る

SILK LINER SOCK

SPECIFICATIONS
重量 実測 27g
素材 シルク 100%
PRICE
¥2,000 + tax

Review

寒さが厳しくなる季節、アナタはどんな対策をしていますか?

フリースやダウンなどの防寒着を用意したり、ハードシェルやウインドシャツなどの防風対策をとるはずです。こうした対策ももちろん大事ですが、ハイカーがまず最初にする基本の基本は「アンダーウェアを追加する」ことでしょう。春夏はTシャツなどのカットソーを単体で着用していても、秋冬に肌寒さを感じるようになれば暖かなアンダーウェアをクローゼットから探し出すはずです。大手衣料品メーカーも参入する機能ウェア市場といえばやはりアンダーウェア市場。

薄くてもいい、肌着として一枚追加することの有効性は間違い無いのです。

 

IMG_6814

軽量、吸湿、放湿、保温、肌触りに優れたシルク100%のライナーソックスです。

IMG_6815

人間の皮膚と同じ18種類のアミノ酸から構成されるシルクは肌との相性が良いセカンドスキン。このなめらかな肌触りに加え、スリムフィットなデザインによりたるみを抑え、フラットシームの採用で肌へのあたりも最小限に抑えています。吸湿機能で肌面をできる限りドライに保とうとするのはもちろんですが、繊維の機能や細かなデザインによるこうした肌との相性の良さは靴擦れや肉刺の対策としても有効です。シルクは摩擦に弱いため単体で使うにはデリケートであることは否定できません。しかしインナーソックスならば、シューズ&ブーツと直接触れるのはアウターソックスです。繊維の特性から考えても軽量、吸湿、放湿、保温、肌触りに優れたシルクはインナーソックスに最適なのです。

冬用ソックスのインナーとして、また防水ソックスのインナーとして秋冬シーズンはご活用いただけるかと思います。

アンダーウェアの有効性は冷えやすい足にとっても同じこと。プラス一枚の暖かさ、快適さを体感ください。