<< 一覧へ戻る

TECNO Wool Sweat T

SPECIFICATIONS
重量 223g(Lサイズ)
素材 PONTETORTO TECNO Wool merino 200g/㎡

 ポリエステル 67%
 ウール 26%
 ポリウレタン 7%
サイズ XS、S、M、L (JPNサイズ)
カラー 焦茶(コゲチャ[ブラウン])
褐色(カチイロ[ダークグレー]) 
PRICE
¥10,000 + tax

Review

心地良い
メリノウールマイクロパイル
保温と吸汗、透湿
涼しいからこそ着たい
スウェットTシャツ

 

褐色(カチイロ)

 

AXESQUINの2019年秋冬新製品となる「ゴブソデTシャツ」をベースにサイジングやスリーブデザインをよりハイカー向けに見直したHiker's Depot別注のスウェットTシャツ。着心地に優れた吸汗速乾性のアイテムとして、または体幹の保温をサポートするレイヤリングアイテムとして、涼しい時期にさらに活躍する汎用性の高い機能ウェア。

カジュアルな胸ポケットにラウンドカットされた裾と肩肘張らないデザインのスウェットTですが、メリノウールの柔軟性、保温性、吸湿性、透湿性とポリエステルの耐久性、速乾性とを上手に組み合わせたサーモレギュレーターのような機能ウェアでもあります。涼しい時期に山で街で是非試していただきたい一着です。

 

素材 〜TECNO wool merino〜

涼しい季節に手放せない秋のスウェットTとしての特徴は「TECNO wool merino」という素材に負うところが大きいでしょう。


表面はポリエステルジャージー、裏面はメリノウールのマイクロパイルというダブルフェイスのストレッチ素材。特徴的なのは肌に触れる裏面のメリノルールマイクロパイルです。優しい肌触りはもちろんですが、点で肌面に接するパイル地のため過度な密着感がなく、軽い着心地を与えてくれます。これにより保温性があるにも関わらず、暑苦しさを感じることがないのです。そしてメリノウールの吸湿性の高さによって行動時の汗をしっかり吸収。表面のポリエステルジャージーで拡散、速乾となるのです。充分な混率でメリノウールを使用しているため、乾燥前の汗についても生地内にしっかりと保水します。汗冷えや濡れ戻りについて不安を抱く必要はないでしょう。メリノウールの柔軟性、保温性、吸湿性、透湿性とポリエステルの耐久性、速乾性とを上手に組み合わせたサーモレギュレーターのような素材なのです。
アウトドア衣料の素材として再評価の流れが定着したメリノウールですが、近年は処理方法の改善や化繊との混紡により強度や速乾性をあげる試みが広く見られるようになりました。このTECNO wool merinoもそうした流れのひとつと位置付けられるでしょう。その中でもダブルフェイスマイクロパイル、ストレッチといった機能素材としての特徴の中にメリノウールの素材特性を上手に落とし込んだ特徴的な素材なのです。

 

サイズ感

ベースとなっているAXESQUINゴブソデTシャツに比べると多少ゆとりをもたせたサイジングにしてあります。日本サイズ設定ですので、男性はM、Lを、女性はXS、Sを基本としてお考えください。

身長175cm、体重62kgの男性がLサイズをゆったりと着用したケース
*USサイズではMをゆったりと着用することが多い

 

身長164cm、体重62kgの男性がMサイズを着用したケース
*USサイズではS着用が多い

 

着合わせ

肌触りの良さ、吸汗性の高さから、普通のTシャツのように地肌に直接着用いただけます。しかしそれだけでなく、他のカットソーやアクセサリーと組み合わせられる汎用性の高さも持ち合わせています。

1. AXESQUIN クイックアームウォーマーとの組み合わせ

本製品と同じTECNO wool merinoによるアームウォーマーとの併用。肌寒い季節の朝晩の行動時に、素早い体温調整を可能にしてくれます。夏場におけるTシャツ&アームカバーの秋冬版とお考えいただけば良いでしょう。

 

2. カットソーとの重ね着

余裕あるサイジングのため、ロングスリーブTシャツなどのカットソーの上に着用できます。秋冬の行動着としてメリノウールのロングスリーブカットソーなどを使用されている方にとって、体幹部の更なる保温に役立つベストのようにご利用いただけます。