Kokopelli Packraft ローグライト
お求めやすく価格改定

Kokopelli Packraftにおける最軽量モデル「ローグライト」。静水だけでなくちょっとした早瀬や急流にまで対応できるダウンリバーモデルとして最軽量級モデルです。パックラフトに興味を持たれた方がその一歩を踏み出しやすいようお求めやすい価格に改訂させていただきました。禁漁期に入った静かな秋の川は紅葉も美しく、焚き火に魅せられる最高のリバーツーリングを楽しめるはずです。湖畔のキャンプでは紅葉が映る水面を静かに漕いでみるのも趣深いはずです。

TORAYA & Hiker's Depot スペシャルバックパック“196HIKE”

7月28日までハイカーズデポで開催中の旅道具トラヤ展示受注会「股旅」。ハイカーズデポでは昨年の別注パンツに続き、今年は別注バックパックをご用意いたしました。TORAYA EquipmentとHiker's Depotが提案する「歩き旅のためのバックパック」をご紹介します。

山と道ミニ2019在庫が入荷

いまやジャパニーズULバックパックのアイコンにもなった「山と道ミニ」。フロントポケットにメッシュを採用するモデルが多いULバックパックの中でジッパーポケットを採用したり、極薄のオリジナルマットを背面パッドに転用するなど独自のアイディアが盛り込まれています。遅れておりました2019年在庫がついに入荷しました。今季から大柄な男性にむけたLサイズも展開開始。

TRAIL BUM ビッグタートル&ステディSサイズが入荷

夏本番に間に合いました!欠品していたTRAIL BUMビッグタートルと女性ハイカー待望のTRAIL BUMステディのSサイズがついに入荷いたしました。2018年はPacific Crest Trailスルーハイカーにもご愛用いただいたステディ。フレームレスの超軽量モデルとして多くの女性ハイカーから熱望されていたSサイズがようやく登場です。

CTタープ&ヌーケープが待望の再入荷

自然状況を判断し、道具の特徴を理解し、使い手であるハイカー自身が工夫を凝らすことで使える道具の選択肢は格段に増えます。そんなUL的発想を具現化した道具として「タープ」と「レインケープ(レインポンチョ)」があげられます。長らく欠品しご不便をかけておりましたTRAIL BUM CTタープとHighland Designs ヌーケープが本格的な夏を前に再入荷いたしました。

Pika Pack 2019夏在庫、全カラー入荷。

パッドやフレームを省いたUltralight Backpackとして長く支持されているパイカパック。[Simple=Ultralight]という枠組みから逸脱することなく素材やデザインで独自性をうちだしている魅力は発売から何シーズン経ってもなお色褪せません。2019年夏在庫、全カラー入荷のお知らせです。

ULエアマット最新版“NeoAir UBERLITE”入荷

アウトドアマットのトップブランド「Therm A Rest」からNeoAir®︎シリーズの最新作が入荷しました。ネオエアー発売開始から10年経った2019年、新たなバリエーションとして軽さに特化した「NeoAir®︎ウーバーライト」が登場しました。スモールサイズでの実測重量173g。従来モデルより30%近い軽量化を実現しています。3シーズンマットとして、軽さと収納性そしてやわらかな寝心地、そのすべてを満足させるマットです。

Trail Bumから待望のスペクトラモデルが登場

Trail Bumの核ともいえる「Steady(ステディ)」と「Bummer(バマー)」。ULバックパックの源流へのオマージュと日本人トリプルクラウナーへのリスペクトが込められたこの2つのバックパックに待望のスペクトラモデルが登場。前回のダイニーマモデルから丸2年。なんだかんだとこの「格子目状のリップストップナイロン」は軽さと強さのバランスに優れたULバックパックを象徴する素材のひとつなのです。カラーはTrail Bumオリジナルの「Night Cloud」。

お待たせしました。ジンカップULの春在庫が入荷

鹿児島の木工作家アキヒロジンの手による「ジンカップUL」。スタッキングしやすいサイズ感とわずか60gの軽さはロングセラーを支える大きな魅力。春のシーズンインを前に欠品でご迷惑をおかけしておりましたが、ようやく再入荷となりました。様々な木目の表情をお楽しみください。

限定受注生産品ミニモキルトⅡ、受注締切は4月23日(火)

3月15日から受注を開始しているミニモキルトⅡ。昨年の大幅リニューアルでビビィ並みの軽さを誇る超軽量キルトに仕上がりました。今期の受注締め切りは4月23日となります。山岳レースや挑戦的な長距離縦走での軽量化に大きく寄与すると思われます。ご興味ある方、ご希望の方は締め切りにご注意ください。

LUNA SANDALS ベナード2.0 & モノwinged ed.の2019在庫入荷

ミニマルサンダルの老舗「LUNA SANDALS」の2019年在庫が入荷しました。基本コンセプトやベースデザインを変えることなく、パーツ細部の改良&変更で完成度を高めています。アウトドア用のオールパーパスモデルであるMonoはwinged editionとしてリニューアル。オリジナルモデルの系譜を継ぐVenado2.0は変わらぬ佇まいをみせています。2019年在庫がハイカーズデポにも入荷しました。

Teton Bros. ツルギライトJKTが
新素材で100着先行限定発売

2015年にTeton Bros.から発表されたツルギライトジャケットは発売から4年経つ現在も高い支持を得ています。同モデルが東レと共同開発した新素材「アクアブレス」を採用することで、従来の高い透湿性&通気性と着心地のしなやかさはそのままに、より軽く、より高い耐水圧、より高い耐久性を実現した汎用レインジャケットとして生まれ変わります。2019年は100着限定での先行販売となります。

叢書『MURREN BOOKS』刊行。
第一弾は安西水丸著『てくてく青空登山』

「murren」は肩の力を抜いて山を眺めたり、山を歩いたり、山を想ったり、そんな山やハイキングとの関わり方を提案する小冊子。そんなmurren から叢書『MURREN BOOKS』の刊行がスタートします。ミューレン編集部独自の視点で選んだ、山や自然に関する著作シリーズです。創刊第一弾はイラストレーター安西水丸さんのイラストエッセイ集。誰と競うでもなく、何を自慢するでもなく、のんびりと気持ちのままに山を楽しみたい、そんな気分にさせてくれる一冊です。低山には春がもうやってきています。この本をバックパックにいれて、でかけてみませんか。

『murren』最新24号とバックナンバーのご紹介

創刊13年、24号を数える山の小冊子『murren』。このInfoでも紹介した『てくてく青空登山』の入荷にあわせて最新24号を追加でご用意させていただきました。興味はあったけど今まで手にしそびれていた方や、今回の叢書刊行ではじめて知ったという方、是非この機会に手にとってみていただければ幸いです。