イベント

「山と歩荷と厚底」オリンパス4発売記念イベント

2020/09/06
土屋 智哉
0 12
ALTRAで最も高いクッション性を誇る「オリンパス」のリニューアルを記念して、ハイカーズデポ 店頭デッキにて試履会を開催します。今回はハイキングにおけるマックスクッションシューズの有効性を考えるため、オリンパスを愛用する尾瀬の歩荷を動画やスライドで紹介しながらのイベントとなります。日時は9月13日(日)13時からとなります。

ALTRAのトレイルランニングシューズラインナップにおいて最も高いクッション性を誇る厚底シューズ「オリンパス」。この秋にオリンパス4としてリニューアルされます。

  • 通気性と耐久性が強化されたアッパー
  • プレミアムタンの追加で履き心地とホールド感が向上
  • InnerFlex™ミッドソールが柔軟性や足運びをのパフォーマンスを向上
  • アウトソールは真上から見た際に靴底に近くにつれ広がり安定感を向上

長距離トレイルランニングレースにおける足の保護という観点から語られることが多いオリンパスは、ローンピークと比べハイカーへの浸透度はいまひとつです。アメリカのトレイルでもハイカーが選んでいるALTRAは圧倒的にローンピークです。ハイカーズデポ でもローンピーク、キングなど路面に対してダイレクトな反応を感じられるモデルをセレクトしてきました。

そんなオリンパスですが、実はこのモデルは以前から尾瀬の歩荷に愛用されてきました。

彼ら歩荷はこのような理由からオリンパスを選んできました。
  • 安定性
  • クッション性
  • グリップ力
  • 軽さ
  • 通気性
このオリンパスの特徴を歩荷の仕事とともに理解し、実際に試し履きをすることは、ハイキングにおけるオリンパスのメリットを考えるきっかけになります。ジープロードの砂利道や延々と続く県道の舗装路を歩き続けることもあるロングハイク。登山道やトレイル以上に足に負担がかかるのはこうした状況です。みちのく潮風トレイルをはじめとする日本各地の長距離自然歩道などはオリンパスの有効性を実感できるフィールドかもしれません。

 


ALTRA オリンパス4発売記念イベント

「山と歩荷と厚底」オリンパス4試履会

日時)2020年9月13日(日) 13時〜

場所)ハイカーズデポ店頭デッキ(東京都三鷹市下連雀4-15-33)

内容)

  • 動画やスライドによるオリンパスで仕事をする歩荷の紹介
  • 新しくなったオリンパス4の試履体験会

参加費)無料

 

ご参加痛くみなさまへご協力お願いいたします。

  • マスクの着用
  • 手指の消毒
  • 他のお客様との距離の確保
  • 体調不良の方はご参加をご遠慮ください